芝生を張り替えています

JUGEMテーマ:ゲストハウス

 

先日「明日泊まれますか?」と電話がありました。「申し訳ありませんが、現在新型コロナウイルスのため新規のご予約をお受けしておりません」と言ってご予約をお断りしました。新規のご予約受付の中止中と決めているとはいえ、広島県から休業要請されている訳でも無いし、ご予約を受けたほうがいいのか?それともまだ緊急事態宣言中だし、このままで良いのか色々と葛藤があります。

しかしまだ新規ご予約を受けるには早いような気もしているので、もう少しこのままで様子見をしようと思います。

 

 

では、そんな中毎日何をしているのかというと色々やっていますが、館内のメンテナンスが中心です。先日には芝生を張り替えました。

 

ゲストハウス尾道ポポーの庭や玄関周りには芝生を張っているのですが、庭のほうは姫高麗芝という日本の芝で、玄関周りは西洋芝にしていました。日本の芝も西洋の芝もそれそれメリットデメリットがあり、日本の芝の多くは手入れがあまりかからなく丈夫ですが、冬には枯れたように真っ白になるのに対し、西洋の芝は1年中緑色でキレイですが、手がかかるときいていました。

 

最初庭に姫高麗芝を張った後に今度は玄関周りは1年中緑のほうが良いと思い、安易に西洋芝に決めてしました。その結果がこれです!日本の芝は横に伸びていくので芝が無い所があってもやがてそこの部分が緑に埋まってくれますが、西洋の芝は上に伸びるだけで地面が見える部分はいつまでもそのままです。しかも伸びるスピードがもの凄い早い!

 

影になっているので少し見にくいですが、地面が見えているところが多いです。西洋芝は種から育てていましたが今までも何度も地面が見えている部分にまた種を蒔いて様子をみましたが、一向に全てが覆われることはありません。もうこうなったら・・・・・

 

西洋芝の張ったのは失敗と認め姫高麗芝に全て張り替えることにしました。今までかけた労力、お金は無駄になってしまいましたが、何事も失敗と挑戦を繰り返さないと思ったとおりにはならないですね。

 

西洋芝は結構根が張って取り除くにも一苦労でしたが、何とか半分まで出来ました。

 

完成までもう少し時間がかかりそうですが、。将来ここが緑一面のじゅうたんのようになり、気持ち良いスペースになることを夢みながら地道にがんばります

 

 

今日も良い一日を!

 

 

 

 

 

 

↓ホームページはこちらからどうぞ↓

 

 

 

☆ブログランキングに参加しています☆。

 

今日の記事が面白いと思った人はポチッと押してくださると嬉しいです!


人気ブログランキング

 

 

 

 

スポンサーサイト

コメント