少しずつ海外からのゲストさん増えてます!

JUGEMテーマ:ゲストハウス

 

ゲストハウスというと海外からのゲストが多いイメージがありますが、ゲストハウス尾道ポポーに来られるゲストの皆さんは殆どが日本人です。それでも最近少しずつですが海外からのゲストさんが増えてきています。

 

 

ここ数日では4か国の海外からのゲストさんが来られました。しかもすべて初めての国の方ばかりでした。多分ゲストハウスをやってなければなかなか接することが無い国の方ばかりでゲストハウスをやっていて良かったな〜と思います。

 

 

海外の人とのやりとりは基本英語の翻訳ソフト頼みですが、日本人と日本語を話すように簡単に話せないので逆にそれを楽しんでいます。どうせなら楽しんだほうが得ですよね!

 

 

では、ここ数日に来られたゲストさんの紹介です。まずはポルトガルから4名、ブラジルから1名で来られたミゲルさんグループです。どちらの国からも初めてのゲストさんです。当初は1泊のご予定でしたが、翌日の宿が決まっていない状態で荷物が送れなく、連泊されてしまなみ海道サイクリングを楽しまれました。

 

 

レンタサイクルの予約はしていませんでしたが、朝一でむかいしまレンタサイクルターミナルまでお連れし無事レンタサイクルができました。レンタサイクルは前日までの予約分はすでに無くて、当日分もレンタルできるかわからないとのことでしたので、レンタルすることができて本当に良かったです。

 

 

せっかく海外からしまなみサイクリングを楽しみに来られても台数の関係でレンタルができなかったり、例えレンタルができても説明や手続きでかなり待たされるということもあるようなので、今後宿のレンタサイクルも増やそうと思ます。

 

チェックアウトはみなさん別々で、しかも3名は別のゲストさんを駐車場まで見送りに行っているときにチェックアウトされたようで見送りが出来ませんでした。みなさん感じの良いかたばかりだったので全員見送りをしたかったです。

 

次はスイスからステファノさんグループです。今治でレンタサイクルをしてすでにしまなみ海道をサイクリングした後に来られました。スイスからのゲストさんも初めてです。写真左のステファノさんはわりと日本語が話せたので通訳してもらいみなさんと話ができました。

 

この日は海外からのゲストさんが2組になりました。海外からのゲストさんが同じ日に2組は初めてで、キッチンに来られたポルトガル人のミゲルさんをスイス人のステファノさんを勘違いしていることがありました(笑)

 

スイスからのみなさんも礼儀正しく感じの良い方ばかりでお話させていただき楽しかったです。

 

次は高校時代の恩師松浦先生の紹介で微笑みの国タイから来られたプリチャーさんとウインさんです。翻訳ソフトでは日本語→タイ語にしたほうが良いのか、日本語→英語にしたほうが良いのか悩みました。お二人も連泊されました。昼間に観光され、夜に帰ってこられるスタイルだったので多くの会話はできませんでしたが、それでもチェックアウト時にはウインさんにリンゴをいただきました。言葉は通じなくても気持ちが伝わったと勝手に解釈しました。ありがとうございます!

 

月末にもまた別の海外からのゲストさんが来られる予定です。海外から来られるゲストさんにも来て良かったと満足していただけるゲストハウスになれるようにがんばります!

 

 

今日も良い1日を!

 

 

【ゲストハウス 尾道ポポー 公式ホームページ】はこちらからどうぞ

 

 

 

 

↓ホームページはこちらからどうぞ↓

 

 

 

 

 

 

☆ブログランキングに参加しています☆

 

今日の記事が良かったと思った人はポチっと押してくださると嬉しいです!


人気ブログランキング

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

コメント