ホッとできる懐かしさを感じるパン屋さん

DIY作業の途中にちょっと小腹がすいたと

いう時は近くのパン屋さんでパンを買って食べてます。

 

そのパン屋さんは創業は大正5年で100年以上の

歴史をもつ老舗のパン屋「住田製パン所」です。

年中無休の朝6時開店でしまなみサイクリスト

にも人気のお店です。

あんぱん、ねじぱん、メロンパンなどが人気で

基本的に添加剤を使用しないパンはどれも美味しく

どこか懐かしい感じのパンです。

ちなみにあんぱんは自家製こしあんだそうです。

僕が行く時間帯の午後5時以降一部の商品を除き

全品1個65円に値下げされるのでうれしいです!

 

場所は尾道渡船の尾道行き乗り場(向島側)

より徒歩3分兼吉交差点そばにあります。

 

新しくできているオシャレなお店では

ありませんがホッとできる

懐かしさを感じるパン屋さんです。

 

向島に来られた時は是非立ち寄ってみてください。

 

今日も良い1日を!

 

 

 

 

スポンサーサイト

コメント