ミュージシャンのようなサイクリストのマサさん

JUGEMテーマ:ゲストハウス

 

 

【ゲストハウス 尾道ポポー 公式ホームページ】はこちらからどうぞ

 

GW中はブログをゆっくり書ける時間が無くて、数日遅れで書いています。

 

そんなGW中の中日の5月2日は大阪からマサさんと電車で移動旅中のY君が宿泊してくださいました。

 

Y君は写真NGだったのでマサさんだけ紹介させていただきます。マサさんは大阪からフェリーで愛媛まで移動し、このブロンプトンに乗って”ゲストハウス 尾道ポポー”まで来てくれました。

 

最初見た印象はサイクリストというよりミュージシャンといった感じでちょっと怖そうな人かな?とも思いました。

 

でも実際に話をさせてもらうと全然そんな感じでは無く、大林監督の尾道三部作(特にさびしんぼう)が好きで若いころは何度も尾道を訪ねたことや、フリーラインスケートをされていて翌日因島で行われるフリーラインスケートのイベントを見に来たことなど色々と熱く話を聞かせてくださいました。

 

フリーラインスケートは関西では子供だけでなく大人も多くされているようです。僕も少しやってみたくなりました。

 

写真は少し酔っ払いながら柑橘を食べているマサさんです。

 

翌朝チェックアウトをしようと思ったらまさかのパンクが発覚しました。駐輪場兼整備場でパンク修理をするマサさんです。

 

”ゲストハウス 尾道ポポー”の駐輪場はかなり広いので自転車を修理&整備する場所も十分ありますよ。でも、このブロンプトン(自転車)フレームの中にタイヤチューブは入っているとは驚きました!

 

タイヤチューブを交換し、空気を入れてパンクが直り出発です!

 

マサさん色々と幅広い話を聞かせてくださりありがとうございました。僕の知らない分野の話も多くありとても楽しかったです。また次回来られるときも楽しみにしています!

 

明日は”ゲストハウス 尾道ポポー”初の満室になった5月3日のことについてのブログです。どんなゲストさんが来られてたのか?!・・・

 

 

今日も良い1日を!

 

 

 

↓ホームページはこちらからどうぞ↓

 

 

☆ブログランキングに参加しています☆

 

ポチッと押してくださると嬉しいです!


人気ブログランキング

 

 

 

 

スポンサーサイト

コメント