11月1日(金)〜3日(日)の3日間、尾道ベッチャー祭りが行われます

JUGEMテーマ:ゲストハウス

 

イベント情報です!

 

 

11月1日(金)〜3日(日)の3日間、尾道ベッチャー祭りが行われます。尾道ベッチャー祭りとは奇祭とも称される1962年に尾道市無形文化財に指定された祭りです。

 

ベタ・ソバ・ショーキーの三つの鬼の面を付けた氏子たちと獅子が、神輿とともに市の中心街を練り歩き、子どもを見つけると追い回し、ささらや祝棒などの棒で頭を叩いたり、突いたりされると病気平癒のほか、子宝に恵まれまた1年間の無病息災が約束されると言われています。

 

江戸時代後期1807年(文化4年)尾道疫病が流行した際に尾道命じ奉行・南部藤左衛門が各神社に病魔退散のお祓いを命じ、吉備津彦神社でも三日二夜の祈祷を行い、旧暦の10月18日には神輿行列で町内を巡ったそうです。この祭事がベッチャー祭りの期限となったそうです。

尾道ベッチャー祭り
開催場所
吉備津彦神社・尾道市街地一円
ホームページ
尾道ベッチャー祭公式

 

 

”ゲストハウス 尾道ポポー”に宿泊して尾道の奇祭「尾道ベッチャー祭り」に出かけてみませんか?

 

 

今日も良い1日を!

 

 

 

 

 

↓ホームページはこちらからどうぞ↓

 

 

 

☆ブログランキングに参加しています☆

 

ベッチャー祭りが面白そうと思った方はポチッと押してくださると嬉しいです!


人気ブログランキング