断水解除と災害ボランティア受入開始!

JUGEMテーマ:ゲストハウス

 

「やっと断水解除されました!」

 

7日の正午から続いていた断水がやっと解除されました。断水が始まってからシャワーが使えないこともあり3日間は休館しましたが、10日からは水を福山から運びながら営業を再開し、断水解除を待ちわびていました。

 

今回の断水で水が使えないということがこんなにも大変で困るということを知らされました。蛇口をひねって水が出るという普段では当たり前のことなのにこんなに嬉しいと思ったことは初めてです。

 

蛇口をひねって最初は白く濁った水が出ますので、その水は植物にあげました。写真はポポーの幼苗です。断水中はなかなか水もあげれなかったので葉が萎れているものもありましたが、久しぶりの水を与えるとなんだか嬉しく喜んでいるように感じました。

 

 

今回の豪雨の影響でこの夏から秋にかけての宿のキャンセルが続いています。とても残念ですが、今回被害に合われた方に比べればたいしたことでは無いと思っています。

 

先日のブログにも書きましたが豪雨の被害に合われた方が1日も早く通常生活に戻られるために僕自身できることは何なのかを考えました。


僕自身がボランティアに参加することよりも災害ボランティアへ行かれる方の宿泊を容易にする事のほうが大きいのでは?と思い「災害ボランティア受入」を開始することに決めました。

 

災害ボランティアに参加される方を対象に通常1泊ドミトリー3300円を2000円でお泊りいただけます。宿泊を希望されるボランティアの方は宿泊される前日までにお電話でご予約ください。

 

予約電話番号 ゲストハウス 尾道ポポー (0848)36-5016

 

 

今日も良い1日を!

 

 

 

 

【ゲストハウス 尾道ポポー 公式ホームページ】はこちらからどうぞ

 

 

↓ホームページはこちらからどうぞ↓

 

 

 

☆ブログランキングに参加しています☆

 

応援してくださる人はポチッと押してくださると嬉しいです!


人気ブログランキング