観光で西日本を元気に!!「13府県ふっこう周遊割」

JUGEMテーマ:ゲストハウス

 

 

【ゲストハウス 尾道ポポー 公式ホームページ】はこちらからどうぞ

 

観光で西日本を元気に!!

 

みなさん大ニュースです!!!「13府県ふっこう周遊割」というのを知っていますか?!

 

観光で⻄⽇本を元気に︕︕「13 府県ふっこう周遊割」とは、国が交付する「平成30 年7 ⽉豪⾬観光⽀援事業費補助⾦」を活⽤し、広島県を周遊する旅⾏者等の宿泊料⾦の割引(⽀援⾦の⽀給)を⾏うことで、⾵評被害の影響緩和、旅⾏需要の喚起を図るものです。

 

13府県とは国が交付する「平成30年7月豪雨観光支援事業費補助金」の対象となる地域「岐阜県、京都府(京都市を除く)、兵庫県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県」への旅行やボランティアの方の宿泊がお得になる観光支援事業です。

 

この「13府県ふっこう周遊割」は、旅行者が対象となる2府県以上をまたぐ、もしくは同一府県における合計2泊以上の連続した宿泊に対して支援金を交付されるものと、ボランティア活動に参加する方が対象府県において行った2泊以上の連続した宿泊に対して支援金を交付されるものです

 

 

”ゲストハウス 尾道ポポー”のある広島県と岡山県、愛媛県の3県では、お一人様1泊あたり最大6000円(税抜)、その他の県でもお一人1泊あたり最大4000円(税抜)が支給されます。

 

1泊あたりお一人様6000円まで支給されるということは”ゲストハウス 尾道ポポー”では宿泊料金がほぼ無料になるお部屋が殆どです。具体的な例で書きますと・・・・

 

例1)ドミトリーに2連泊した場合

通常ドミトリー1泊3300円×2日=6600円→3300円(税込)ー3056円(戻ってくる金額税抜)=244円×2日=実質488円で2泊できます。

 

例2)8畳和室に家族4人で2連泊した場合

通常3500円×4人×2日=28000円→28000円(税込み)ー25928円(3241円×4人×2日)(戻ってくる金額税抜)=実質2072円で家族4人が2泊できます!

 

 

 

 

でも、手続きが面倒では???・・・いいえ!簡単です。

 

宿に泊まって宿泊証明書領収書を貰って、それに3枚ほどの書類(同意書、行程表、申請書)に記入をして事務局に送るだけです。

 

こちらは個人情報の取扱いに関する同意書です。ご署名というところに署名するだけです。

 

行程書は宿泊期間と、宿泊した府県、宿泊先の住所と名前と、宿泊者氏名を書くだけです。

 

申請書兼請求書は支援金を振り込んでもらう口座等を記入します。

 

たったこれだけで殆どの宿泊費が支給されるって凄いお得だと思いませんか!もし、書き方がわからない場合はお教えします。

 

 

詳しくは「13 府県ふっこう周遊割」お知らせサイトでご確認ください。

 

 

ボランティアに参加されて復興支援することも素晴らしいですが、この制度を使い宿泊することも復興支援になります。

 

 

是非、このお得な制度を利用して”ゲストハウス 尾道ポポー”に宿泊にお越しください!お待ちしております!

 

 

今日も良い1日を!

 

 

 

 

↓ホームページはこちらからどうぞ↓

 

 

 

☆ブログランキングに参加しています☆

 

応援していただける方はポチッと押してくださると嬉しいです!


人気ブログランキング